2005年6月23日(木)   ディーゼルくん

朝のお散歩の途中、グランドのそばでディーゼルくんに会いました。
ディーゼルくんは、虎柄のようなひょう柄のような毛をしたボクサーです。
ちょうど1歳。遊びたいさかりの男の子です。

c0060620_5272117.jpg
はなは ガウ子なので、仲良しのお友達はいません(T_T)
でも、中には はなのガウガウを我慢してくれる子も
少しですがいます。
ディーゼルくんは、その中でもダントツ!
はなのガウガウを全く意に介してません。
これは、ワタクシとしては、ありがたい!なんてもんじゃないです。感謝、感謝 m(_ _)m



今日も、はなを見つけた途端、ディーゼルくんはハイテンション!
「はっ、はなちゃ~ん♪あそぼ♪あそぼーっ♪♪」とばかりに力強く近づいて来ます。
はなは、、、固まって、鼻にシワをよせ、小さくがるるるるぅーーーとうなってます(^^;)
でも、ディーゼルくんは全然平気!はーはー言いながら、近づいて・・・。

ぎゃん、ぎゃん、ぎゃん、ぎゃぁーーーんっ!!!

c0060620_533342.jpgいつものことですが、はなのすざまじいガウガウが始まりました(^^;)
ディーゼルくんに いまにも咬みつきそうな勢いです。
しかし、こちらも いつものことですが、はなのガウりを全く無視!前足を宙に浮かせて「遊ぼー♪はなちゃん、あそぼー♪」と嬉しそう。
怒ってる子と笑ってる子が、鼻先10cmくらいの距離で それぞれの主張を止めません。

ディーゼルくんのお父さんは、「あははは~。」と笑ってましたが、私は 内心ドキドキ・・。
はなのガウりがすごいので、「あの、、、はなが、咬みつくかもしれません。」って言ったら、「大丈夫。咬んだらわかるから。」ってニコニコ (^^;;)
お父さんの言葉に少し安心して、しばらく2匹の様子を見てました。

はなはディーゼルくんの顔に向かって吠えつづけてましたが、どうやら本気で咬む気はないらしく、ディーゼルくんの鼻先5cmより近づきません。「い、や、だ!って言ってるのに、シツコイわよっ!あっち行ってーっ!!!」って とこなんでしょう。
その間、もちろんディーゼルくんも遊ぼう攻撃の手をゆるめません。はーはー言いながら、前足を宙に浮かせて、はなに近づこうと一生懸命。

10分近く見てました。が、2匹は ず~っと同じ事をしてました。
「遊ぼー♪」 「嫌っ!」 と・・・。
お父さんは、「はなちゃん、少しずつ様子が変わってきたね。前に会った時より、少し慣れたね。」と言ってました。(すざまじいガウりではあったのですが・・・。)
私は、はなに本気で咬む気がない事が分かって少しほっとしました。

迷惑だったのは、通行人とご近所の方です。とてもビックリされたと思います。
柴犬とボクサーが向き合って、一方は咬みつきそうな勢いで吠え続け、もう一方は上から襲いかかろうとしてる、、、そんな風に見えたはずですから。
c0060620_5393361.jpg

大変お騒がせいたしました m(。- _-。)m
[PR]
by hanabanchi | 2005-06-23 23:45 | お散歩