2005年3月5日(土)   はな、ありがとね。

私はとても涙もろいです。
昨夜TVを見て、“ぐしゅん・・ぐしゅん・・”と泣いていると、寝ていたはながむっくり起きて私の正面に立ち、心配そうに私の顔を覗き込みます。「ごめんね、はな。ママ大丈夫だからね。」と言っても、心配そうに私のまわりをウロウロします。はなは私が泣いていると、いつも心配してくれます。

思い出しました。
昨年末、大河ドラマの最終回、私は「うえぇぇっ・・。ひぃぃっく!」と大泣きしました。その時のはなも、オロオロしながら私を心配してくれました。
ドラマが終わって一息ついた後、届いたばかりのジャックラッセルテリアのフォトエッセイを見ていたところ、再び「ひぃぃぃっく・・。」と涙が。このエッセイは既にwebで見ていたので泣くなんて思ってなかったのですが、webには出てこなかった出産時の事が書いてあって・・・。私が再び泣き始めたので、はなも再びオロオロ・・。エッセイは後日読むことにして閉じました。
その後、おバカな私は、BSで大河ドラマの再放送を見て、また「うえぇぇっ・・。ひぃぃっく!」。8時から見た時に泣いたので、もう一度良く見たかったのですが、まさか1時間前に見たばかりの番組を見て再び号泣するなんて思いもしなかったんです。
はなは大迷惑ですよね。3時間の間に3回の号泣に、心配してオロオロするのをとおりこして、ビックリして私にしがみついてきました。私は、はなを抱きしめながら「ぐしゅ・・ぐしゅ・・。ひぃぃっく!」今思えば、“TV消さんかぁーい!”って感じですよね。ごめん、はな。
c0060620_22571057.jpg
さて、4,5日前からお散歩に出ると鼻がムズムズし始めました。花粉の季節がやってきたようです。いつから薬を飲もうかな、と迷っていたのですが・・・。今朝、目が覚めてすぐに“ぐしゅ、ぐしゅ、ぐしゅしゅ”。ひどくなって来たな・・、とボーっとしてると、はながムクッと顔を上げて私の顔をじーっと見つめます。私の顔に穴があきそうなほど、じーっと。

即、花粉症の薬を飲みました。どうやら泣いていると心配しているようです。余計なところで、はなに心配をかけてはいけません。いつも心配してくれて、ありがとね、はな。
[PR]
by hanabanchi | 2005-03-05 20:36 | 私のこと